Makani Pili 海の風 touching wind 佐藤傳次郎 Denjiro Sato オフィシャルブログ

ALOHA!「ナル・オラ」ポスターやその他写真購入希望、スライドショーや映画「MANA」上映の依頼、お問い合わせはbanzaifilmshawaii@gmail.comまでどうぞ。カウアイ島で傳次郎から直接購入することも可能です。

Hawaii諸島の一番北の島KAUAIから〜海の風MAKANI PILI Touching wind を愛ランドツアー

自分が観て来た海と地球の写真と映像のスライドショーをライブミュージッシャンKAZZさんや西藤ヒロノブさんとコラボして楽しみながら日本全国やハワイを回っています

母なる海と次世代も遊べる環境残す切っ掛けに成ります様に〜


<< BARCA 4 MAYOR | main | 長野のセッションルーム kinolau に飾られています。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
戦争を終わらせた総理大臣 鈴木貫太郎の孫の道子さん
JUGEMテーマ:世界平和


Aloha from Banzai Films staff

2010年10月13日に西藤ヒロノブさんが東京のKenwoodのショールームで傳次郎の映像付きで演奏した時に
初めて鈴木道子さんにお会いして今回カウアイ島で再会するまで総理大臣のお孫さんであるということは知っていたのですが
肝心な「何をした」総理大臣なのかということは知らずじまいで
今回色々とお話を伺うのちに鈴木貫太郎という戦争が終わらせた総理大臣だということを知り
日本を再び戦争を出来る国にしようとする安倍総理と比べてなんという違いなんだろうと魂がふるえました。
道子さんに西藤さんが頂いたお茶の水付属高等学校25年度卒「思い出の扉」文集を読んでいくうちに
戦争を体験された方の悲しみ苦しみ悔しさがひしひしと伝わって来て涙がとまりませんでした。

以下抜粋

 祖父が総理になった時、戦争を収めるつもりがあったのか、促進する気持ちだったのか、よく議論になるところだ。
何年か前にイギリスBBCテレビの取材があり、その時も彼は主戦論者だったのではないかと質問された。「それは
違う。初めから終戦に持っていくつもりで首相をお引き受けしました」とはっきり申し上げた。早くからアメリカとの力の違いを祖父は知っていた。


 まだ青年将校だった頃、練習艦隊を率いて各地を回っているが、アメリカに着いた時、サンフランシスコで演説した内容は
よく知られている。「太平洋は平和の海で、もしアメリカと日本が戦うようなことがあったら、必ずや天罰が下るだろう」と
スピーチをして大きな拍手をいただき、新聞にも報道された。これはあまり取り上げられないのだが、祖父が首相になった時、
アメリカの鷹派として知られるスターズ&ストライプス氏の論説が「日本は海軍大将鈴木貫太郎が首相になったのだから、戦争はいずれ終結するだろう」と書いたとされる。


 家族の立場からみると、主戦論と和平派とのバランスを取りながら腹芸で終戦に持ち込もうとする祖父の意志は明らかで、
父が職を辞してまで祖父のボディガードになったことや母を秋田の私のところにやった一事をみても、祖父の終戦の強い意志が
窺い知れる。


 祖父は八十二歳(なんと今の私たちは同じ年齢となった)でこの世を去ったが、時世の言葉は「永遠の平和」だった。

 今日本は不穏な時代となり、再び戦争への道を歩き始めている。そうした時に、命をかけて戦争を終結に導いた者の最後の願い「永遠の平和」、重いメッセージであり、心して受け止めなければいけないと思う。日本は勿論二度と戦争を起こしてはならないし、世界各地でも矛を収めてお互いを理解しあい、地球上のどこの国も平和であってほしいと願っている。

鈴木貫太郎さんは戦争を終わらせたため、陸軍を初め戦争続行を掲げて終戦反対にする人々に殺されそうになったものの、
危機一髪で逃げられたが、丸山町の家は暴徒によって全焼してしまったそうだ。鈴木道子さんの文集を読んで平和は次世代に受け継ぎたいものだとますます強く思い、そのための行動をとって行こうと決意した。野田市にある鈴木貫太郎記念館に行きたくなったし、道子さん達が疎開した秋田の石澤に贈った桜をいつか観に行きたいと。

西藤さんが繋いでくれた平和の縁 ゴールデンサークル どんどん広がって 世界平和に マハロ

| denjiro SATO 佐藤傳次郎 | World Peace 世界平和 | 01:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:39 | - | - | - | - |









http://makanipili.jugem.jp/trackback/174
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
+ PR
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
SURF IS WHERE YOU FIND IT サーフィンの神様、ジェリー・ロペスが綴るライフスタイルストーリー
SURF IS WHERE YOU FIND IT サーフィンの神様、ジェリー・ロペスが綴るライフスタイルストーリー (JUGEMレビュー »)
ジェリー・ロペス Gerry Lopez
命がけでも撮りたい魅力的なサーファー、ジェリー・ロペスが綴る面白いサーフィンストーリー。



表紙はTheDayに僕が撮った写真です。この写真のオリジナルプリント販売もしてます。Banzai Gerry と注文ください。
+ RECOMMEND
MAKANI PILI
MAKANI PILI (JUGEMレビュー »)
佐藤 傳次郎
波の音が聞こえる。風が見える。魂に鳥肌が立つ。本物だけが持つ本物のハワイアンスピリッツか。この中にある。一枚一枚から伝わる、優しく穏やかな中にある気迫。それが海を愛する全ての人の心を動かす。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ メールアドレスが変更になりました。
ポスターや写真の注文先のメールアドレスが変更になりました。banzaifilmshawaii@gmail.comです。よろしくお願いします。
+ Hiroshi Denjiro Sato で Facebookしています。
Friend Requestはお気軽にどうぞ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE